30代になってもニキビが治らない場合の対処法

MENU

30代になって出来た治らないニキビには

大人ニキビの原因と対策

30代になって、ニキビが治らないと感じたら、それは対策法が合っていない可能性があります。
同じ症状であったとしても、思春期にできるものと、大人になってからできるものでは原因が異なります。

 

思春期の頃に出来るものは、成長ホルモンにより過剰分泌した皮脂が毛穴に詰まり、そこにアクネ菌等が繁殖する事で出来るものです。
ですから、過剰分泌した皮脂を落とす洗顔と、アクネ菌等の細菌の繁殖を防ぐ薬を塗る事が有効になります。

 

ホルモンバランスが崩れやすい30代

それに対して、大人になってからできるものは、ストレスや、不規則な生活、乾燥肌等、様々な事が原因になって起きます。

 

中でもストレスは、男性ホルモンの分泌を高め、それにより皮脂を過剰分泌させてしまう事になります。
ですから、ストレスを減らす事を心がけないと、皮脂の過剰分泌が収まらない事になります。

 

皮脂の落としすぎによる悪循環

更に過剰分泌した皮脂を落とし過ぎると、肌が皮脂不足を感じ、更に過剰分泌を引き起こす事になります。
ですから、皮脂を落としすぎない洗顔等も大切になってきます。

 

大人になって出来るものは、思春期の頃に出来るものとは違い、様々な事が原因になっている可能性があります。
治す為には、原因からしっかりと解消していく事が大切になってきます。

 

30代の大人ニキビの解消におすすめのラ・ミューテ化粧品


30代,ニキビ,原因,治し方,対策

関連ページ

30代のニキビは食べ物で治そう!
30代のニキビは食べ物で治すのがおすすめです。食生活の改善で健全化する肌の管理法と食事メニューとは?
30代にできるニキビの原因とは?
30代でできるニキビの原因を解説。原因を知ることで改善法も見つかります。ニキビ改善に役立つアイテムもご紹介します。
30代のおでこニキビを解消する方法
30代のおでこニキビを解消する方法とは?ニキビができてしまう原因とその解消法を解説します。
30代になってからニキビが急に増えた?その原因と対処法
30代になってからニキビが増えだした場合の原因と対策法を解説します。