更年期のニキビに対する漢方の効果

MENU

更年期のにきびに対する漢方の効果

大人ニキビの原因と対策

40歳を過ぎた頃から女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)が減少しプロゲステロン(黄体ホルモン)が相対的に増加することで更年期障害が引き起こされます。
症状の一つにニキビがあります。思春期とは違いTゾーンよりもあごやフェイスラインにでき、慢性化しやすいのが特徴です。

 

このプロゲステロンは皮脂腺を刺激し、皮脂の分泌を促します。
また、エストロゲンの減少は肌の乾燥を導くため角質が分厚くなり、さらに皮脂の分泌を促します。

 

この増加した皮脂が皮脂に詰まったり、または加齢によって肌のターンオーバーがうまくできず、老廃物や皮脂が溜まりやすい状態になり、免疫力が低下し原因菌のアクネ菌が繁殖して肌の不調の悪循環となります。

 

更年期のにきびを防ぐためには、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。

 

ホルモンバランスを整える漢方の種類

治療にはホルモン補充療法により症状を押さえる方法もありますが、症状を軽減し、ホルモンの減った状態に慣れる漢方による治療も近年見直されています。
当帰芍薬散、加味逍遙散、桂枝茯苓丸、女神散などで、症状や体質によって処方を変えます。

 

また、乳がんなどの既往歴がありホルモン剤を接種できない場合など選択されます。
ただ、体質によって副作用を引き起こす場合があるので、専門医あるいは専門薬剤師のカウンセリングの上で使用しましょう。

 

漢方ではなく、体の外側からスキンケアを行う場合は、大人ニキビに特化したラ・ミューテ化粧品などのスキンケアセットでニキビケアすることで、症状の軽減と改善・予防を見込めます。

 

ホルモンバランスに働きかけるダマスクローズ配合化粧品


更年期ニキビ,漢方,治し方,対策

関連ページ

更年期の生理前ニキビの対策法
更年期の生理前ニキビに悩まされている人に役立つ情報を掲載しています。更年期の身体の変化とニキビの関係、生理前のニキビについての知識を解説しています。
更年期の肌荒れやニキビの原因とは何か
更年期の肌荒れとニキビの原因と対処法について解説します。
更年期にできるニキビの治療法
更年期のニキビに効果を期待できる治療法とは?荒れた肌を改善する方法と対策法を解説します。
更年期のニキビに有効なサプリメント
更年期にできてしまうニキビに効果を期待できるサプリメントをご紹介。補助食品なので安心して使えるサプリメントを掲載しています。
更年期のニキビに効果を発揮する治療薬
更年期のニキビの治療に効果が期待できる薬について解説します。薬以外にもサプリメントなどの補助食品でニキビの改善効果も期待できます。
更年期に起こる顔の肌荒れについて
更年期の時期に現れる肌荒れの治し方について解説します。更年期時は様々な身体の変化により肌荒れが多発します。その軽減方法を解説。