大人のおでこニキビの原因は主にストレス?

MENU

大人のおでこニキビの原因は主にストレスです

大人ニキビの原因と対策

ニキビには思春期に出来るものと大人になってから急に出てくるニキビがあります。
思春期にできる原因は成長期のホルモンバランスの変化によって起こる皮脂分泌量の変化です。
皮脂の分泌量が増えることによって毛穴に汚れが溜まりやすくなり出てきてしまいます。

 

大人になってからできるニキビの原因

一方、大人になってからおでこなどに急に出てくるのには主にストレスが原因となります。
20代30代は環境が変化することでストレスを感じやすい時期だと言われています。

 

そのストレスに身体が反応して肌に現れる場合があります。

 

会社に勤めている人は、付き合いで飲み会などに行かなければいけない時もあります。
付き合いの飲み会でストレスを感じる場面も少なくないです。
飲み会で帰りが遅くなること自体肌にあまりよくありません。
対策方法としてあまりストレスを溜めずにシッカリと発散できる環境を準備する必要があります。

 

できてしまったニキビのケアの注意点

それでもおでこなどに出てきてしまった場合には絶対に触ったりしないことです。
触って潰したりしてしまうと痕が残る場合があるので注意が必要です。
目立つ場所なので髪で隠したりしてしまいがちですが、毛先による刺激もよくないです。
肌は常に清潔な状態を維持してストレスを溜めない環境作りが大事です。

 

 

大人おでこニキビ,原因,治し方,対策